About Us会社概要

沿革

2007年6月
ステラケミファ株式会社の100%子会社として法人設立
2008年7月
第一種医薬品製造販売業許可を取得(大阪府)
2012年11月
SPM-011の日本における脳腫瘍 第Ⅰ相臨床試験を開始
(脳腫瘍の対象は、再発悪性神経膠腫患者)
2013年12月
第一種医療機器製造販売業許可を取得(大阪府)
2014年1月
研究開発業務の効率化を目的として、公立大学法人大阪府立大学BNCT研究センター内に研究所を移設(堺市中区)
2014年4月
SPM-011の日本における頭頚部癌 第Ⅰ相臨床試験を開始
(頭頚部癌の対象は、切除不能な局所再発頭頚部癌及び切除不能な局所進行頭頚部癌(非扁平上皮癌)患者)
2016年2月
SPM-011の日本における脳腫瘍 第Ⅱ相臨床試験を開始
(脳腫瘍の対象は、再発悪性神経膠腫患者)
2016年3月
株式会社産業革新機構(現 株式会社INCJ)及び住友重機械工業株式会社を引受先として、第三者割当の方法により増資を実施
(ステラケミファ株式会社の議決権保有割合は64%に減少)
2016年7月
SPM-011の日本における頭頚部癌 第Ⅱ相臨床試験を開始
(頭頚部癌の対象は、切除不能な局所再発頭頚部癌及び切除不能な局所進行頭頚部癌(非扁平上皮癌)患者)
2017年4月
SPM-011が、厚生労働省が実施する先駆け審査指定制度の対象品目(医薬品)として指定
2018年5月
東京事務所を開設(東京都中央区)